中古マンションでの投資はメリットはたくさん|高い利回りを期待する

中古のマンション状況とは

部屋

工夫でメリットを得るには

中古マンションによる投資人気が高まっています。新築マンションの価格が上昇していることが背景にあります。資産価値は高いものですが、家賃の利回りは低下することになります。値上がりを期待するキャピタルゲインを狙うのであれば、新築マンションを購入するのも良いものです。けれども長期保有を考えると、ほとんど住宅ローンを組む場合には負担が大きくなります。その点、中古マンションであれば金額が安い上に家賃はさほど下がることはないものです。投資物件としては魅力あるものとなりますし、サラリーマンが保有するのであれば負担なく保有できます。ある程度の頭金は必要となりますが、その分返済金額が安くなるので負担がかからなくなります。

これから予測される動向

不動産相場の上昇を背景に、これからマンション投資は二択に分かれることが予測されます。すなわち、値上がり期待による短期保有か、あるいは安定収入を得るための長期保有かということです。そこで問題になるのは、そのどちらを選ぶかによって物件選びも異なることです。短期保有ならば資産価値の高い新築マンションがお得です。けれども家賃利回りは低くなります。一方で中古マンションのように利回りの高い物件であれば、安定収入を確保することができます。投資を行う上ではどちらが自分に合うのかを見定める必要があります。長く無理せずに保有するのであれば、中古マンションを購入するのがお得です。そのためにこれから中古市場がさらに注目されると考えられます。

Copyright © 2016 中古マンションでの投資はメリットはたくさん|高い利回りを期待する All Rights Reserved.